今年のクリスマスに思う事!私にとって本当の意味での初めてのクリスマスです!

今日は12月24日クリスマスイブです。

今までクリスマスは子供にプレゼントを届ける行事でした。

昨年大病を期に「クリスチャン」になる事にしました。

たまたまアメリカから来ていた宣教師のゲーリーさんと、アメリカンフットボールを通じて友人になったのも大きな切っ掛けです。

我が家は私を除いて皆「クリスチャン」になっていました。

色んな事が有って、私は宗教としばらくは離れていようと「無信心者」になっていました。

そんな時に大病(2カ所の大動脈瘤)の宣告を受け急ぎ手術を受ける事となりました。

手術に恐怖を覚えた事も有り、娘や家内に心細さや不安を話している時に、この際だから「宣教師さんに頼ってみたら」と言う後押しもあって、昨年12月12日に話を聞いて頂き「入信」を決意しました。お陰で不安も無く手術に向かう事が出来ました。

それから一年は、我が家にとって激動の一年になりました。1月に私の手術があり、回復のリハビリを含めその他の健康不安もあって(検査の結果問題なかった。)思うように活動が出来ず、いまだ元気に活動が出来るとは言い難い状況です。(今はやっと平常に近づきました)私のそんな状態に家内に負担が掛かったのか、今年足がしびれたり腰に痛みが出て検査の結果、11月に家内も脊柱管狭窄からくるすべり症で手術を受ける事になりました。

夫婦そろって同じ大学病院に一年を待たずお世話になるとは思ってもみませんでしたが、お陰で無事手術も成功して二人ともリハビリをしながら、元気に経過観察をしています。

悪い所・痛い所も無くなり二人でリハビリをして元の健康な状態に戻れることに感謝しています。

 

そんな事が有った為か、私は今年のクリスマスは「クリスチャンとして」の初めてのクリスマスとなります。

つつましくでは有りますが家内が玄関に「クリスマス」らしい装飾をしてくれました。

 

また初めての「クリスマス礼拝」にネットではありますが参加いたします。

色んな苦難を経験しましたが(今も苦しい事もありますが)希望を持ってクリスマスを迎えたいと思っています。

今までになりクリスマスを迎えれることに感謝しています。

 

明日の事を思い悩むことなく、今を精一杯生きて行けることに感謝して、素晴らしいクリスマスを楽しみたいと思います。

 

仕事が普通に出来る体に一日も早く戻れるように頑張ります。

 

メリークリスマス❣

このコンテンツはサイトメンバーに限定されています。あなたが既存のユーザーであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン

CAPTCHA


2 × five =

   
新規ユーザー登録

CAPTCHA


*必須項目

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。