2021/9/29の独り言・・生活苦について独り言

Pocket

2021/9/29の独り言・・生活苦について独り言

昨今この中の関係か?生活苦をよく耳にします。

ご多分たがわず私も年金生活者で苦しいのは確かですが!

働き盛りの方たちがコロナの関係で解雇になったり、雇止めになったりして働けず収入が途絶えたと言う報道を見聞きします。

厳しいのは「経営者」も「雇用される側」も同じでしょうが、どうにもならんもんでしょうかね?

特にひとり親世帯では、このような状況になると不安で一杯でしょうね・・。

かと言って今すぐ先が見えるようになるのには難しいでしょう・・。

こんな時は「国が国民を最低限の生活を守らなければならない」となってませんでしたっけ?

国民がつぶれたら、国は滅びます。

国の将来は国民の将来に掛かっています。大企業だけでなく、中小零細の企業が国を支えています。

そんなこと皆分かってはいますよね。国もいろいろ手はつくしてはいると思います。

だけど今苦しいのです・・。そう今苦しいのです。

今の生活を何とかしないと、将来なんか望めない状態なんですよ・・。

 

じゃー今何が僕たちに出来るの?つつましやかにひっそりと暮らしています。

これ以上何が出来るの?

沢山の苦しんでいる方たちは「何をすればいいの?」・・働きたい。収入を得るための仕事がしたい。だけどありません。

どんどん格差は広がっていきます。富める人は富、貧しい人はより貧しくなっています。

どうすれば良いの?どうすれば解決する方法があるの?時間が無いんです。・・今、子供がおなかを減らして泣いています!

みんなで助け合おうにも、みんなが苦しいのです。・・そう戦時中に近い。

そんな中でも、お互い助け合っている方々もいます。NPO、ボランティア皆さん一生懸命自分を顧みずに頑張っています。

皆さんで助け合いませんか?出来る事から少しづつ周りを見回して自分より厳しい方がいないかな?

一人ではありません。「こころ」だけでも「豊かに」過ごせるように堪えましょう。

「やまない雨はない」と言う言葉を聞いたことがあります。

明日はきっと晴れる!明日は今日よりきっとよくなっている!

そう信じて明日に向かって望みを持って生きて行きましょう。

このコンテンツはサイトメンバーに限定されています。あなたが既存のユーザーであれば、ログインしてください。

既存ユーザのログイン

CAPTCHA


   
新規ユーザー登録

CAPTCHA


*必須項目

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。