コロナ禍の生活不安(経済・健康など)をどんな切っ掛けで「楽になるか」考えてみませんか?

Pocket

コロナ禍の生活不安・・経済的不安(収入の減少・仕事の継続など)・健康不安(持病がある・人との接触不安・引きこもりなど)を少しでも少なくしましょう!

 

取り合えず、自分がすぐできる事から始めると良い。出来ないことを悔やんでも改善は出来ません。

出来る事から手を付けて、良いイメージを作る事が大事です。(希望を持つ)

すぐできる不安解消の一つです。

セロトニンを増やすと、イライラや不安を軽減できるそうです。イライラを軽減すると、気持ちの切り替えや整理に役立つ。

 

私がやっている増やす方法は?

朝起きたら、太陽の光を浴びる(出来れば20分程度)散歩をするとセロトニンが増えるそうです。

太陽の光を適度に浴びる事が健康には重要な事です。

 

深呼吸をする(呼吸が大事です)腹式呼吸が有効です。(歌を歌うと効果があるそうです)

軽い運動として散歩をする。(私はそんなに頑張らずに朝15分夕方15分程度軽く散歩しています)

散歩をすると朝日を浴びますし、歩く時に呼吸に気を付けて(腹式呼吸に)歩いています。

日々簡単な運動として、朝歯磨きをしながら、つま先立ちを繰り返すと良い。(長く座らずに1時間座ると立って、つま先立ち運動を数回すると良い。

 

取り合えずイライラと健康不安を少しでも解消しましょう。

それから経済的不安に立ち向かいましょう。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。