高齢化が進んでいる地方は、高齢者で元気にする!

何事も継続が大事!

地方の現状は?

地方は高齢化が進む一方ですが、地方に住む年寄りが健康寿命を延ばし、地方の文化や生産に役立つことが、地方活性の一つの力になります。

地方が元気になるには、住んでる年寄りが元気で居る事が大事です。高齢化が進む地方は魅力が無く、現状を維持するのに齷齪しているのが実情です。  

ではどうすれば?

急に若返りは出来ません。年寄りが頑張っている間に、魅力ある地方を発信し、地元が魅力ある地に変わる手助けをしましょう。

若者が住んでも良いと思える地方作りが重要です。

地元にある素材を魅力ある環境やモノや産業に変える知恵を絞り、具体的に動くことで地方活性が少しでも前に進むことを願っています。

年寄りもまだまだ頑張れる。頑張っているうちに若手が次の手(魅力ある地方)を打つ努力をして地方を守ろう。

近くの地方との共同体でも、合同で出来る地方の発信はあると考えます。自分の所だけでなく、近隣と協力して地方発信をして行けば、道はあると考えます。

地方はすごいポテンシャルを持っていながら、発信がうまく行ってない所が多いのでは?資金が無いとか人がいないとかいう前に「出来る事から動いて見よう」です。

それを発展できるまで継続して頑張ってみませんか、年寄りも戦力ですよ。

その為には情報が大事です。収集だけでなく発信する事が重要です。現状を発信する事で助けられることもあります。何もしないと今のままか、悪くなる可能性が大きいですよ。

とりあえず継続的に何か(祭り・環境整備・手作りなど)をする事が大事です。それを発信できる事が重要になってきます。

始めただけでそのままになっていることが多すぎます。継続して発信し続ける作業が本当に大事です。

我慢して頑張りましょう。年寄りも頑張れる方は新しい事にもチャレンジしましょう。

地元の未来の為にも・・・。

結論

地元総出で地元の魅力を探り、地元の魅力を増幅させ、地元の魅力を発信し続ける事が今後の課題と思います。

Follow me!