総務省の推計によると

高齢者の人口 3588万人

総人口比率   28.4%

働く高齢者数(65歳以上の勤労者) 862万人

総人口比    12.9%

高齢者の就業率  24.3%

10年前より5ポイント上昇

益々高齢化が進んでいます。世界でもトップで独走状態。日本の高齢者の在り方が問われています。

働く高齢者が求められる社会になりそうです。どういった働き方が出来るか?真剣に検討しないといけません。

体力が落ち、判断力が落ちる高齢者が、何歳までどのような仕事で社会に貢献できるか?

経験が活かされる仕事がどのくらいあるのか?それをどのように活用できるか?

社会全体で考えないと日本の未来は厳しい状況になります。

真剣に考える時期なのかもしれません!

Follow me!