旅事業のプランニングを初めてはや半年が過ぎました。

試行錯誤の毎日でした、考え方や内容の精査、現状分析と進行状況の把握、運営方法の検証など山ほど課題がありました。

少しずつ整理して企画書に起こし、改定をし作り直し、また提出先の企画書に合わせて作り、追加削減を繰り返しやっと少しマシな企画書が仕上がりつつあります。

あと少しで理解しやすく納得のできる企画書に仕上がる予定です。

進行表も改定を繰り返しサブ(行程別)の進行表も出来上がり提携も大学や企業と了承を得る事が出来、着々と進んでおります。

あとは具体的行動に移るために資金確保に奔走しております。

 

スタートは筑後川流域での旅を企画しております。そこで情報集して、手直しをしたり要望を聞いたりして、次のステップに進みます。

その時にクラウドファンディングを活用させて頂き広報活動と資金調達が出来れば幸いです。その時に世間の皆様の声も聴けるのではと期待しております。

 

二年後には全国展開が出来るように準備してゆきます。

「地方活性と高齢者支援」を目的に旅の事業を企画しました。地方の経済活動を活発にし、そこに高齢者の働ける場所を提供できればと思っております。

 

旅はワクワクして楽しい旅が理想です。旅先での新しい情報活用は欠かせません。ビッグデータを活用し地方の新鮮な情報を、適時提供するアプリづくりを目指いしています。

新鮮な地方情報の活用と、旅人の希望とをつなぐアプリでありたいと思っています。

もう少しでスタートです。期待して待っていてください。

 

一般社団法人テラス

理事長 寺尾耕二

Follow me!